どうすれば痩せやすい?美甘麗茶(びかんれいちゃ)の効果的な飲み方を成分から検証!

雑誌や美容サイト、美容ブログなどでもすでに話題になっているダイエットティー「美甘麗茶(びかんれいちゃ)」

 

人気モデルのまいぷぅこと宮城 舞さんがプロデュースしており、美味しく、楽しく、簡単に痩せることができるダイエットティーとして注目されています。

 

多くのダイエッターが試して、口コミでも本当に飲むだけで痩せた!と高評価の美甘麗茶(びかんれいちゃ)に興味がある方も多いですよね。

 

もちろんただ飲むだけでも美甘麗茶(びかんれいちゃ)はしっかりダイエット効果を出してくれるのは折り紙付きですが、せっかく飲むのであれば、出来るだけ効果が高い飲み方をしたいですよね。

 

どんなダイエットアイテムも、正しい飲み方と飲むタイミングが大事です。

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)はどのように飲めば、よりダイエットに効果的なのでしょうか?

 

そして、なぜ美甘麗茶(びかんれいちゃ)は飲むだけで痩せるのか、痩せる秘密が隠されている成分についてもまとめてみましたので、これから美甘麗茶(びかんれいちゃ)を試そうと思われている方はぜひ参考にしてくださいね!

 

 

<美甘麗茶(びかんれいちゃ) 一番効果が出る飲み方とは?>

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)はティーポットにお湯を入れて、約1分でも十分美味しいですし、ダイエット効果があるのですが、より成分を抽出させるためには、お湯を入れてから5分ほど蒸らすとなおよいでしょう。

 

お茶の濃さの好みは個人差がありますが、長く置きすぎると味が濃すぎて飲めなくなってしまうかもしれないので注意してくださいね。

 

置けば置くほど甘くなっていくので、甘いのが大好き!という方は長めに置いてみて、自分好みの濃さを見つけてください。
置けば置くだけ、ダイエットに効果的な成分も濃くなっていきます。

 

また、美甘麗茶(びかんれいちゃ)は薬ではないので、いつ飲まなければいけないという決まりはありませんが、一番ダイエット効果が出やすいのは「食前」です。

 

胃が空っぽの状態の時に美甘麗茶(びかんれいちゃ)を飲むことで、よりダイエットに効果的な成分が吸収されやすくなります。

 

基本的にはいつ飲んでもいいのですが、より効果を出したい方は食前に飲まれることをおすすめします。

 

 

<なぜ痩せる?美甘麗茶(びかんれいちゃ)に配合されている成分とは>

 

ただ飲むだけなのに、こんなにもダイエット効果が高いと言われているのはダイエットに効果的な成分が含まれているからです。

 

その秘密は7つの有効成分にありました。

 

・「甘茶(かんちゃ)」

 

美麗甘茶の商品名にも使われている甘茶にはただ甘味を出すだけでなく、細胞を活性化させる作用があるので、細胞の衰えを元気にさせる細胞のアンチエイジング効果があります。

 

・「キャンドルブッシュ」

 

便秘解消に効果的で、フラボノイドやタンニンなどのポリフェノールが入っていることで、無理な自然に排泄を促します。

 

・「クマザサ」

 

便秘解消を促す作用があるので、同時に美容効果も期待できます。

 

・「カワラケツメイ」

 

摂りすぎてしまった油を必要な分だけ吸収させ、余分な油を流すことができます。

 

・「ルイボス」

 

アンチエイジング効果が強いことで、女性の間で根強い人気のルイボス。
美肌効果抜群です。

 

・「コーン茶」

 

余分な水分を排泄してくれる作用があるので、多くの女性が悩んでいるむくみ解消効果があります。

 

鉄分も含まれているので、女性がほしい作用が詰まっています。

 

・「黒豆」

 

美肌だけでなく、美髪効果もある黒豆はアントシアニンとイソフラボンが含まれているので、美容効果が高いことでも有名です。

 

 

これらのダイエットや美容に効果的な7つの有効成分が含まれているので、無理なく自然に飲むだけでキレイに痩せることができるのですね。

 

さらに効果を高めるためにも、食前に飲んで吸収力をアップさせましょう!

 

美甘麗茶(びかんれいちゃ)の公式サイトにはさらに成分や飲み方やアレンジ法など詳しい説明が掲載されているので、今から美甘麗茶(びかんれいちゃ)を試そうとされている方はぜひチェックしてくださいね!

 

>>美甘麗茶(びかんれいちゃ)の公式サイトはこちら